E-JAN "たけのこくらぶ" とは・・・

E-JANの中で平成19年9月に結成された、一般市民会員を中心としたボランティアグループです。

会費を納めるだけでなく、精神障がい者の方々と一緒に活動したいという思いから集まり、現在20名ほどの部員が登録しています。

20才代から70才代までの幅広い年代の人が活躍しており、精神科利用者も入部しています。女性が圧倒的に多いので、男性部員大歓迎です!

部員の条件は・・・

  1. E-JANの会員であること
  2. 最低でも年に1回は何らかの活動に参加できること
  3. 精神保健福祉ボランティア養成講座を受講すること(同様の講座を受けてある場合は免除可))

どんなことをしているの?・・・

たけのこくらぶは、こんな活動をしています。

サロン活動

年に数回、「お楽しみサロン」と称して、ハイキング、クリスマス会など、季節に合った催し物や趣味的な講座などを開催。 障がいのある方や外部の方たちとの交流の場ともなっています。

バザー

施設への出張バザー

地域活動支援センターなどに出向き、一般市民から募集した衣類や日用品、 手作り品などを、利用者さん・職員さんに安価で提供しています。 利用者さんとのふれあいの場として毎年続けていきたいと思っています。

イオングループ「幸せの黄色いレシート(イエローレシート)キャンペーン」PR

毎月11日はイオングループで上記のキャンペーンが行われます。 E-JANも次の店舗に登録しており、毎月PR活動を行っています。 投函されたレシートの1%相当額の商品がイオングループから寄付していただけます。

登録店:イオン浜松市野店・マックスバリュ助信店

たけのこくらぶ部会・勉強会

いろいろな情報交換や、活動の報告・確認、今後の予定、意見交換など、充実した内容を話し合っています。 部員の資質向上のため、勉強会も年2回ほど行っています。 講師を招いたり他の施設を見学したり、ボランティア以外の分野にも目を向けて、視野を広げていきたいと思っています。

その他

E-JAN本体の活動への協力・・・ 総会受付、啓発事業への協力、その他、E-JANの縁の下の力持ちとして、ボランティアパワーを発揮していきます。

皆さん、私たちと一緒に活動しませんか!

決して無理せず、「できる人ができる時に活動する」というスタンスで、 気軽にやっていくというのがたけのこくらぶのモットーです!

たけのこくらぶへのお誘い